ご来院の皆様へ 電話 098-982-1346、FAX 098-982-1347
地図・交通アクセス

職員の募集 -求人情報-

セカンドオピニオンとは 地域医療連携(相談)室のご案内

病院の概要

広報・刊行物

ちゅうざん病院は、リハビリテーション専門病院として高齢者や障害者の人たちが安心して生活出来るような医療・介護を目指しています。

トピックス -病院からのお知らせ-

平成30年5月11日

今月の一枚を更新しました。

平成30年4月12日

今月の一枚を更新しました。

平成30年4月9日

今月の一枚を更新しました。

平成30年4月1日

今月の一枚を更新しました。

more

講演会延期のお知らせ

H30年4月27日(金)ちゅうざん病院にて開催される予定でした三鬼 達人 先生の講演はH30年6月16日(土)に延期になりました。



ちゅうざん病院 今月の1枚

第二回リハ部部長の尾川先生の勉強会を開催しました。
今回は心電図や血液データの診方や、そこから考えられるリスク・症状・リハ提供の質までレクチャーしていただきました。
臨床に直結する内容でした。これから毎週水曜日の業務終了後に開催することになりました。
次回は尾川先生の症例を通した評価の実際を教授していただきます。
質の高い医療を提供できるようにこれからも邁進していきます。





4月28日の午後、現在入院中の方の退院後の趣味・余暇活動支援のため、施設外訓練を実施しました。
入院前からの趣味活動であったマリンスポーツを当院スタッフ同行のもと行いました。
これらの活動は退院後の趣味活動の支援だけでなく、実施後のリハビリ意欲向上等も狙っています。
院内だけでの練習では実際に生活していた場面を想定し難いこともあるため、今後も積極的に院外に飛び出す予定にしています!



5月3日FMコザ生放送に安里と山田で行ってきました。
今回は、訪問リハビリテーションについてお話しさせていただきました。
5月10日のラジオは療法士副部長の村井直人がお届けします。お楽しみに!!



今回は、通所リハビリテーションの新崎と山田でFMコザ生放送に行ってきました!!
地域リハビリテーションや通所リハビリテーションの役割についてお話しました。来週は、訪問リハビリテーションの安里亮の出演です。お楽しみに!



In Bodyを導入しました。この機器は、体の筋肉量(各部位)や水分量(血管内外)か判別できます。
サルコペニアの指標の一つとされているSMIの計測もできます!
患者さんの現状評価(リハビリテーションの効果、心不全やサルコペニアなどのリスク評価など)いろんな場面で活躍しそうです!


more