臨床教育研究センター

臨床教育研究センター(以下、「センター」)は、職員が医療専門職として成長するための生涯学習を支援することを第一義とし、加えて、院外の医療・保健・福祉に従事する人々に実際的なリハビリテーション医療を学ぶ機会を提供する窓口として機能することを目指して、2021年に開設しました。

センターにはセンター長、副センター長、客員研究部長、主任研究員等で構成され、構成員は博士(医学)や修士の学位を修めており、多数の論文掲載や学会発表などの業績を残しています。

臨床教育研究センターの業績・研究

センター長

田島 文博(たじま ふみひろ)

  • ちゅうざん病院 病院長
  • MD, Ph.D.
    日本リハビリテーション医学会副理事長
    日本パラスポーツ協会医学委員

副センター長

千知岩 伸匡(ちぢいわ のぶまさ)

  • ちゅうざん病院
    リハビリテーション療法部 部長
  • PT, M.S.
    地域理学療法専門理学療法士
    管理・運営認定理学療法士

客員研究部長

尾川 貴洋(おがわ たかひろ)

  • 愛知医科大学病院
    リハビリテーション医学講座 教授
  • MD, Ph.D.
    日本リハビリテーション医学会専門医
  • ORCID: 0000-0003-4775-5649

主任研究員

白石 涼(しらいし りょう)